成功報酬の場合、気を付けるべきなの

成功報酬の場合、気を付けるべきなのは、例えば、調査内容が浮気についてだった場合には、調査期間が3日間だったとしてその3日間だけ浮気をしていなければその調査は成功として扱われてしまいます。
実際に浮気があったとしても、その3日間だけ浮気が見つからなければ、浮気とは分からないまま、浮気調査は終了してしまい、成功報酬として料金を支払うのです。探偵事務所で配偶者を調査してもらったところ浮気が明らかになった時、離婚するか気づかないままにするのか決めかねますよね。
それを避けるために、浮気調査を依頼してしまうよりも先に、一度考えてみては如何でしょうか。
夫婦はお互いに貞操義務が生じると法律に明記されていますから、自分の配偶者とその不倫相手に対して慰謝料を請求し、離婚してしまうのも一つの案です。
自分でやみくもに動き回るよりは、浮気調査は経験豊富な探偵に頼んだほウガイいでしょう。探偵に依頼すると、浮気の証拠を確実につか向ことができます。
自ら浮気調査をしてみても、浮気しているということはすぐに調べがつきます。
でも、パートナー(何か物事を行う際の協力者や共同作業者のことです)に詰め寄っても浮気の事実を認めようとしなかったら、有利な条件を引き出して離婚することは不可能です。
その為にも確実な証拠が絶対に必要なのです。
小山市浮気不倫調査

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です